夏場の飴の保存方法

こんにちは

夏の暑さも本格的になってきましたね。35度を超えるとへたってしまいます。

もちろん暑さは人間だけでなく、飴にも厄介なものです。

基本的に高温多湿は避けて保管して欲しいのですが、

温度差の激しい部屋での保管も避けてください。

冷蔵保存も良いのですが、冷蔵保存した後常温に戻すと結露によってさらに飴がべとつきますので食べる分だけ冷蔵庫から取り出すことをお勧めします。

よくお店などでも日中は冷房がガンガンに効いていても、閉店後冷房を切る為温度が上がったことにより飴がべたつくことがあります。

夏場の飴もおいしく召上って下さい。

 

 

PAGE TOP